ゆかいなサモワール


f0318154_13451252.jpg
f0318154_13452008.jpg

このふたつの絵は、どちらもロシアの画家ボリス・クストーディエフが描いた『お茶を飲む商人の妻』。

食卓には、ロシアの伝統的な卓上湯沸かし器サモワールが載っていて、
果物やお菓子を食べながらお茶を飲んでいます。

サモワールはもともとは、絵にあるように金属製で、下に炭火を置いてお湯を沸かしました。

濃く煮だした紅茶が入ったティーポットを上に置いて温めて、
サモワールで熱く沸かしたお湯を足しながら飲むのがロシア風。

ロシアの家庭にはなくてはならない道具でした。


そんなサモワールを模したワイン用カラフェのご紹介です。
f0318154_13445538.jpg

その名も ゆかいなサモワール

ティーポットがカラフェの栓になっています。
小さなティーポット、とっても可愛いんですよ♪

f0318154_13450366.jpg

注ぎ口のコックは装飾で開け閉めはできないんですけどね。^^

f0318154_13444177.jpg

金の装飾と赤い鳥の絵柄が華やかで、クリスマスや新年のテーブルにぴったりです★



*******************************************************************



f0318154_13440093.png



[PR]
by chaika-imperial | 2013-12-18 14:14 | インペリアル・ポーセレン